日向市西口広場
写真は10年を経てメンテされ、蘇った西口広場のベンチ。美しかった。
木をまちづくりに使う時によくいうセリフ、木は痛む、でも傷んだらメンテナンスをする、いよいよダメなら交換すればいい。まさに日向市で教わった事。だけど本当に実践している地域は知る限りほぼ無い。。。
今年度末、駅広完成10周年にあたり、交流広場の杉ベンチを市民を交え大々的にメンテをする予定だという。言葉だけではなく有言実行、改めて日向市流見せてc0196764_16442759.jpgもらいました。

by nagumodesign_news | 2018-12-18 16:43

<< 年末は一週間ほどNewYorkへ。 秋田駅西口バスターミナルがTh... >>