松山一番町大街道口 シンボル柱
松山の中心部大街道の入り口部が改修されました。
アーケードをセットバックし溜まりをつくり、大街道への導入部を魅力的にすることで、アーケードへの導入、またロープウェイ通りからの連続姓のふたつの効果を狙っています。
その導入部のシンボル柱のデザインを担当しました。実は対岸のロープウェイ通りのゲート柱も担当したのですが、連続姓を持ちつつも互いに対比しあうという要素が必要でした。ロープウェイ通りのお城へのアプローチに対し、大街道は賑やかさと優しさ、そして和を意識しています。デザインのイメージはそんな意味を込めて「かんざし」と名付けました。

c0196764_12443731.jpg

詳細はこちらをご覧下さい。
またロープウェイ通りはこちら
by nagumodesign_news | 2015-09-21 12:46

<< Gard Rope NAGUMO DESIGN /... >>