EA協会機関紙 連載「EAプロジェクト100」八王子甲州街道 歩道照明
EA協会機関紙 連載「EAプロジェクト100」に八王子甲州街道歩道照明の記事を寄稿しました。5年前の2010年12月に最初の5本が建ち、現在はその数が100本になりました。その背景を含めてお伝えします。

20|八王子甲州街道 歩道照明

c0196764_17220211.jpg

# by nagumodesign_news | 2017-05-26 17:17
佐渡相川文化的景観地区の案内サイン
二年度に渡り整備をしてきた佐渡相川文化的景観地区の案内サインの最終確認を行いました。4つのルートに親サイン24基、その間に子サイン66基設置。ようやく歩行者誘導が完成しました。文化的景観に相応しい、風景に溶け込みながらも分かりやすいサインが出来たと思います。

c0196764_17291207.jpg

c0196764_17295952.jpg


# by nagumodesign_news | 2017-05-14 17:32
温泉津温泉
出雲神門通りに行ったついでに島根県温泉津温泉へ。世界遺産石見銀山の鉱石の出荷港でもあった温泉津。寂れた佇まいが情緒的でふっとタイムマシーンで昭和の町に降り立ったよう。
昨年から大田市によって景観整備が行われています。そのメニューのひとつ、照明の新設。歩道照明、フットライト、加えて神社や山、石切場などのライトアップをデザインしました。全体を四期に分け現在一期が終了したところ。徐々にイメージが見えて来ました。暗い街なみにフットライトが意外に効いています。

c0196764_13201120.jpg

c0196764_13201435.jpg



# by nagumodesign_news | 2017-05-02 13:18
高山駅西口広場時計塔完成
4月7日、株式会社和井田製作所から高山市に寄贈され、高山市、和井田製作所社長始め関係者が集まり式典が行われました。今回は広場の統一感を出すためにナグモデザイン事務所でデザインを行いました。駅前広場の寄付話はよく聞きますが、デザイン込みでの寄贈は初めての経験。広場に重心出来ました。和井田製作所さんに感謝!

c0196764_15245484.jpg

c0196764_15250720.jpg

c0196764_15251847.jpg


# by nagumodesign_news | 2017-04-10 15:28
東京駅丸の内広場進捗
広場照明が広場の左右7本づつ、計14本設置されました。今後は舗装、水盤、芝などの整備を行い、5月中にオープンの予定です。

c0196764_00315690.jpg

c0196764_00321650.jpg


# by nagumodesign_news | 2017-04-10 00:33
八王子甲州街道近況
国士舘大学の二井先生と八王子甲州街道へ。歩道照明はだいぶ増えてきました。10年で200本を目標にしてきましたが、6年で約100本。事業主体相武国道事務所始め、当初の商店街整備計画をきちんと進めています。この先がとても楽しみ。

c0196764_00104901.jpg

c0196764_00105678.jpg


# by nagumodesign_news | 2017-03-28 00:10
富山県美術館プロムナード竣工 アートワゴンお披露目!
3月25日、富山県美術館へのアプローチ。鳥のように軽やかに、そして楽しみながら文化を発信するための装置「アートワゴン」3台がお披露目しました。市民のみなさんや若いクリエーター達のために様々仕掛け満載です。素材は富山県産の杉、欅、桐。製作は「とやまの木製品研究会」の精鋭たち。小さくも美術館とともに富山の新たな発信の場になることを願ってます。富山県美術館へのアプローチ。鳥のように軽やかに、そして楽しみながら文化を発信するための装置「アートワゴン」3台、本日お披露目しました。展示のための様々仕掛け満載です。素材は富山県産の杉、欅、桐。製作は「とやまの木製品研究会」の精鋭たち。小さくも美術館とともに富山の新たな発信の場になることを願ってます。

c0196764_15342226.jpg

c0196764_15343447.jpg

c0196764_15344492.jpg

c0196764_00232196.jpg


# by nagumodesign_news | 2017-03-26 15:32
飯山駅に新たな屋台
飯山駅観光交流センター2Fに先日完成したマルシェ屋台が設置されていました。製作を担当した宮崎さんも奥様とご満悦。飯山の杉を使ったおもてなしの装置がまたひとつ増えました。

c0196764_00074841.jpg

c0196764_00073844.jpg


# by nagumodesign_news | 2017-03-26 00:06
岩手県住田町、小学校の学童家具納入
岩手県住田町学童家具。昨年度の中学校に続き、世田米小、有住小の納入が終了し、これで町内全ての小中学校の家具が入れ替わりました。小学校の家具は単にスケールダウンだけでは無い配慮も必要で、ひとつひとつ丁寧に対応していただきました。

c0196764_23420917.jpg

東海新報の記事 平成29年3月22日7面
# by nagumodesign_news | 2017-03-24 23:30
松山花園町通り進捗
整備中の花園町通り。どちらかというと観光より市民中心の空間になりそうです。歩車動照明も設置され、これから歩道整備へ。少しずつ形になりつつあり、完成が楽しみです。

c0196764_00023305.jpg

c0196764_00013387.jpg


# by nagumodesign_news | 2017-03-21 23:55
上毛町大池公園進捗
福岡県上毛町大池公園、第1期工事の最終確認。昼に続き夜景のチェック。主人公は自然、美しい大池にさりげなく息が吹き込まれた、そんな印象でした。

c0196764_00180215.jpg

c0196764_00180719.jpg

c0196764_00181151.jpg
# by nagumodesign_news | 2017-03-18 00:20
住田町役場試作検討会
岩手県住田町役場交流広場に使うベンチやパーテェーションの試作検討会。
2001年、杉太と一緒に杉子という名前の家具とも言えないものをデザインした。
16年経ってもやっていることは同じ。変わったのは本数と長さ。
6本が18本に、90cmが3mに。想いは簡単には変わらない。

c0196764_15433258.jpg

c0196764_23245471.jpg


# by nagumodesign_news | 2017-03-04 15:42
2017東京マラソン、ゴール!
今年からフィニッシュ地点は東京駅前、行幸通り。まさに「東京マラソン」の名に相応しく、行幸通りを皇居に向かいフィニッシュした。<br clear="all"><br>
c0196764_23514853.jpg

# by nagumodesign_news | 2017-02-26 23:53
東京駅丸の内広場
今年5月に竣工する東京駅丸の内広場、現在急ピッチで工事が進んでいます。
先日広場照明が南側半分7基設置されました。
以前ないものを新たにつくる時は結構悩みます、それも東京駅の前ですから。。。
まだ養生もあって外からはよく分かりませんが、東京駅とのバランスはまあまあです。

c0196764_12410705.jpg


# by nagumodesign_news | 2017-01-30 12:42
佐渡相川サイン、新潟日報の記事。
新潟日報に、本年度グッドデザイン賞を受賞した、佐渡相川サインが掲載されました。
c0196764_13114421.jpg掲載記事
# by nagumodesign_news | 2016-12-22 13:15
「グッドデザイン・フェロー」2016年度称号
10年間のグッドデザイン審査に対して、グッドデザインフェローを贈呈していただきました。
らしくない称号ですが光栄です。ありがとうございました。

c0196764_13355886.jpg

詳しくはこちら→
# by nagumodesign_news | 2016-11-30 10:31
日向市駅開業10周年記念㊗️㊗️㊗️。
先週に続いて宮崎。今回は日向市駅開業10周年を向かえた日向市へ。
相変わらず日向市は楽しい。当時の関係者始め、多くの皆さんが参加、見た目も話す内容も驚くほど皆んな変わってない。何より市民をあげてお祝いする。そんなスタイルを改めて体験し、日向市の魅力、他の地域に絶対負けない力を再認識した二日間でした。どうもおめでとうございました!!

c0196764_1820439.jpg

c0196764_1821352.jpg

c0196764_18211964.jpg

# by nagumodesign_news | 2016-11-28 18:21
宮崎県上崎地区の上崎橋架橋10周年記念イベント
上崎橋が架橋して10年、その間毎年磨き、オイルをかけられた杉の高欄は驚くほどしっかりしていた。それを記念して11月20日10周年記念イベントが行われた。何より十年の継続は素晴らしかった。というかこの取り組みは地域の未来に向けた結束そのものであった。28戸、七十数人の頑張りをみて集落の魅力、人の力を改めて感じた感動的な二日間でした。日本もまだまだいける!上崎の皆さんありがとうございました。思えば上崎の取り組みはスギダラの原点でもあり、地域にとっては明日にかける橋でした。

c0196764_17481163.jpg

c0196764_17484758.jpg

c0196764_1749440.jpg

c0196764_1749252.jpg

c0196764_17494241.jpg

# by nagumodesign_news | 2016-11-21 17:41
行幸通り延伸部その後
今時の行幸通りはイチョウの紅葉が真っ盛りの行幸通り延伸部。歩道照明は設置されたが舗装始め土木の工事はまだ始まっていない。多分このイチョウを楽しんでもらうために立ち入りも禁止していないのでは。。。だとすれば粋な計らい。三々五々散策する人で賑わっていた。

c0196764_1728537.jpg

c0196764_17283527.jpg

c0196764_17285760.jpg

# by nagumodesign_news | 2016-11-17 17:23
アートワゴン原寸モデル
クリエイターのためのアートワゴンを開発中。
もろもろ確認するためにベニヤで原寸サンプルをつくる。
来年の春までにお披露目します。

c0196764_1723094.jpg
# by nagumodesign_news | 2016-11-15 17:21
歩道照明の製作検査
年内に設置される三箇所の現場の歩道照明の検査。
何度かチェックをしながら徐々に精度を上げていきます。

c0196764_17111175.jpg
# by nagumodesign_news | 2016-11-10 16:54
大槌町みかドンへ
2011年大槌町の屋台プロジェクト「みかドン」の柏崎さんを訪ねた。相変わらず元気なお二人との再開に感動しながらも、5年という歳月は多くの人に意志を変えていったという言葉が印象的だった。
あれからもうすぐ5年、今年度中に屋台プロジェクトの関係者みんなでもう一度集まり語ろうということになった。屋台を設置した思い出の地小槌神社前は綺麗に整地され住宅が建とうとしていた。

c0196764_1717441.jpg

一年後の三月に流されたJTのコマーシャルを見る度に胸が熱くなる。

c0196764_17194195.jpg
# by nagumodesign_news | 2016-11-06 17:15
秋田西口バスターミナル
三年ぶりに秋田を訪れる。秋田杉の色はまだ淡いピンク色で綺麗、落書きなどもなくとても大切に使われている印象を受けました。これから冬、利用者に愛される施設になって欲しい。

c0196764_17145381.jpg

c0196764_17151059.jpg

# by nagumodesign_news | 2016-11-04 17:12
岐阜大学特別講義
岐阜大学工学部の出村嘉史准教授のお誘いで「公共空間におけるプロダクトデザインと市民協働の可能性」と題し、特別講義を行ってきました。終了後は出村先生の案内で美殿町へ。街並み、店、人、そして出村先生の美殿町ラボ、とても魅力的で、これからの可能性を感じました!
c0196764_1712423.jpg

c0196764_17122851.jpg

# by nagumodesign_news | 2016-10-20 17:09
高山駅西口広場
最後に残った高山駅東口広場のキックオフミーティングにいってきた。これから一年かけ、順調にいけば来年の秋の屋台祭りの前にオープンの予定。打合せ後、自由通路と同時に出来た西口広場に行って見る。夕焼け色に染まる薄暮の頃、三々五々気持ち良さそうに人々が訪れていい感じ。c0196764_1724565.jpg

c0196764_173746.jpg

# by nagumodesign_news | 2016-10-18 17:02
松山ロープウェイ通り夜景
花園町通りWSなどで松山へ。夜は松山城へと続く参道、松山ロープウェイ通りへ行って見る。整備を行ったのが2012年、一生懸命やった記憶はあるけれど、良くここまで魅力的ないい通りになったなあ、と改めて思う。簡単ではないけれど行政と民間の信頼関係を見せてもらった現場でした。

c0196764_17225854.jpg
# by nagumodesign_news | 2016-10-15 21:19
住田町景観まちあるき
今週二度目の住田町、今回は福岡大学柴田先生が講師を務める景観まち歩き339。町職員の横断的な参加と柴田先生のリードでとても有意義なWSになりました。

c0196764_13434717.jpg

c0196764_13503282.jpg

# by nagumodesign_news | 2016-10-09 13:45
GS三陸視察2016
c0196764_16283413.jpg

女川から車で陸前高田で合流し三日目からの参加。今日は隣町住田町で数年間係わった取り組みを中心に案内しました。新役場庁舎、泉田家蔵の取り組み、町屋を改修した交流拠点施設、最近学童家具を納入した世田米中学校、仮設住宅のその後、台風10号で流された下有住の流れ橋等々の視察。今年は被災地そのものの視察から周辺の取り組みや想い紹介するという企画。それはつまりわたしたちがどう生きるかの問いかけでもありました。午後は遠野イーンズメドウ カントリーハウスへ。馬と共生する小宇宙。オーナー今井氏の現代のデンデラ野ですよ、という言葉が印象的でした。
# by nagumodesign_news | 2016-10-06 16:29
高山駅自由通路オープン
c0196764_1144177.jpg

高山駅東西を繋ぐ自由通路(匠通り)本日開通しました。
建築、デザイン総合監修は内藤廣建築事務所。そこに高山らしさの表現として世界文化遺産にもなっている高山の祭り屋台関連の展示を行い、高山の匠、技、歴史、心意気、そして魂を埋め込むことが今回のミッションでした。保存会の職人さん達と三年間、切磋琢磨しながらようやく完成しました。単に便利に通過するだけではないゆっくりと気持ちよく行き来する今まで見たことのない高山らしい空間が生まれました。

c0196764_11442593.jpg

南北に一台ずつ、三輪と四輪の原寸の部分祭り屋台を製作、木工、漆、飾り金物、木彫、鍛冶の技術のハーモニーを見ることが出来ます。またすべてを仕上げるのではなく、生地を残したり行程が分かるようにしてあり、実際の祭り屋台では見ることの出来ない匠の技を表現しています。

c0196764_1150132.jpg

通路を挟み両側に7個ずつの展示ボックスがあります。そこに祭り屋台の古くなった部品や衣装、そして匠の道具類を展示してあります。この展示そのものも木工や鍛冶の技術を使って製作しました。

c0196764_11444541.jpg

中央は鍛冶道具、左は飾り金具、右は屋台の屋根の上に付ける鳳凰の尾羽。展示ボックスの間にあるものは祭り屋台のマーク、「台紋」を漆と金箔で示しています。高山には春と秋の祭り、それぞれ12台ずつ祭り屋台があります。

c0196764_114551.jpg

西口広場にてプロジェクト統括された高山市東部長と乾杯!
# by nagumodesign_news | 2016-10-03 11:46
佐渡相川のサインが2016年度グッドデザイン賞受賞!
c0196764_16234351.jpg

c0196764_1158483.jpg

受賞企業:
株式会社イー・エー・ユー
ナグモデザイン事務所
佐渡市
詳しくはこちら
# by nagumodesign_news | 2016-09-29 11:52